So-net無料ブログ作成

うる星やつら2  ビューティフル・ドリーマー [アニメ]

昭和セルアニメ傑作シリーズ第二弾を、三日連続でお送りします。
三日目の今日は「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」です。

高橋留美子の同名人気マンガを原作に、
1981年よりテレビアニメ化された作品の劇場版第2作。
原作及びTVシリーズの中心的主題であった
あたるとラムのラブコメ展開をスケールアップさせた劇場版第2弾です。

<ストーリー>

“友引高校の文化祭前日”がどういうわけか毎日続くことに気付いた瞬間、
あたるやラム、面堂やメガネたちレギュラー陣を除き、友引町から人々が姿を消す…。

TVシリーズ当初からチーフディレクターをつとめ、
本作で「うる星やつら」を離れる押井守が、
永遠に続くかに見える作品世界そのものにカツを入れた、
本来の意味で完結編といってもいい大傑作です。
前半はミステリータッチでグッと観客を引きつけます。
公開当時、私の住んでいた地方の映画館では、
入れ替え制度がなかったので、3回観たのは良い思い出です。
未見方は、ぜひご覧下さい。

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー [DVD]

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD



タグ:高橋留美子
nice!(74)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 74

コメント 4

ジジコッす

うる星やつらは、全巻コミックも、テレビ版BOXLDもあります。
最初の頃の、しのぶとラムの三角関係が良かったでちが、TV化され、映画化され、徐々に、うる星やつらでは無くなっていたと思いますです。
最初の映画オンリー・ユーは、まだ楽しめましたが、ビューティフル・ドリーマーは、押井監督のやりたい放題だったと思いますです!まあ、映画としては不条理な世界が不条理に作られ、ヒロインの夢の世界だったのは良いでした。ただ、それまでがやり過ぎだとつくづく思いましたです!
三作目のリメンバー・マイラブは、全体的に良かったと思いますです。
まあ、スタジオディーンとかビューティフル・ドリーマーでは随分と目立って、TVでも活躍してましたです。
1つ、主題歌の愛はブーメランは良かったですです(^_^)
今でも、たまにシングル(EP)を大音量で聴いたりしますですよぉぉぉぉぉ!
あの、最初のズンズンとくる低音が何とも言えないですです("⌒∇⌒")
by ジジコッす (2017-02-10 13:31) 

ジジコッす

追記です。
当時のビデオソフトで、見ましょうです!
レロレロな感じが良いですよぉぉぉぉぉ!
by ジジコッす (2017-02-10 13:34) 

ポウ

ジジコっすさん。
主題歌の愛はブーメランを聞くと、今でもあのときの思い出が蘇り涙が出てきます。私の古き良き思い出の一曲です。
by ポウ (2017-02-10 13:36) 

heke

確かに「らしくない」と言われるとそうかも…
でも劇場版の中では一番面白かったなぁ
by heke (2017-02-11 14:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。